誰も置き去りにしない年末年始を!アンブレラ基金年越しプロジェクト2020|東京アンブレラ基金
終了しました。
集まった支援総額
0
支援者数
0
目標金額0

設定期間 2019年12月20日~2020年01月31日

現在0% / 達成まで0
PROJECT NAME

誰も置き去りにしない年末年始を!アンブレラ基金年越しプロジェクト2020にご協力を!|東京アンブレラ基金

団体の枠を越えて、「今夜、行き場のない人」への緊急宿泊費(1人あたり1泊3000円)を支給する「東京アンブレラ基金」。
仕事が少なくなり、公的機関の窓口が閉鎖される年末年始は、生活に困窮する人の孤立が深まる時期でもあります。そこで「東京アンブレラ基金」では9連休となる今冬の年末年始に緊急宿泊支援の延長と、年末年始に孤立し、困窮する人々を支える各協働団体の活動を財政的にバックアップするため、合同の寄付キャンペーンを行ないます。

「今夜、行き場のない人」を支えるための「東京アンブレラ基金」

今年4月、団体の枠を越えて、「今夜、行き場のない人」への緊急宿泊費(1人あたり1泊3000円)を支給する「東京アンブレラ基金」が設立されました。事務局は、生活困窮者の住宅支援に取り組む一般社団法人つくろい東京ファンド(代表理事:稲葉剛)が務めています。
5月のゴールデンウィーク中でのテスト運用、9月の正式運用スタートを経て、現在もさまざまなご事情で安定した住まいを失い、相談に来られた方々を支えています。
運用実績についてはこちら。また協働団体代表へのインタビューについてはこちらをご覧下さい。

2019年〜2020年の年末年始も支援活動を続けています

仕事が少なくなり、公的機関の窓口が閉鎖される年末年始は、生活に困窮する人の孤立が深まる時期でもあります。
特に今年度は曜日の並びが悪く9日間もの間、その日の仕事を失い、また公的支援にも繋がれない方が現れると予想されます。
そこで、「東京アンブレラ基金」では今冬の年末年始に緊急宿泊支援を9泊分まで延長することにしました。
ただ、もちろんそれは緊急宿泊支援費用の部分に過ぎません。その前提となる「年末年始中の相談支援活動」については、それぞれの団体が自主資金かつ志で活動を続けている状況があるのです。

年末年始の活動を続ける団体の合同寄付キャンペーン

そこで、年末年始に孤立し、困窮する人々を支える各協働団体の活動を財政的にバックアップするため、合同の寄付キャンペーンを行ないます。
下記の協働団体が実施する年末年始の支援活動に活動費(目標:各20万ずつ)を支援します。
・NPO法人POSSE+つくろい東京ファンド(ワーキングプアを支援する大人食堂)
・NPO法人TENOHASI(池袋での路上生活者支援の炊き出し&医療・福祉相談)
・NPO法人 豊島子どもWAKUWAKUネットワーク(豊島区近辺での子ども相談&緊急宿泊支援)
・一般社団法人Colabo(十代の女の子を対象としたバスカフェ&緊急相談)
・NPO法人 ピッコラーレ(電話、メール、SNSによる妊娠葛藤相談)
・府中緊急派遣村(生活困窮に関する緊急相談&対応)

非正規労働者・ワーキングプアのための「年越し大人食堂」を開催

非正規労働から貧困に陥り、ご相談にこられるケースは通常でも増えており、また本来ならばクリティカルな状況に陥る前に繋がるためのアウトリーチの必要性も年々感じています。
そんな中で、仙台POSSEと仙台けやきユニオンが、働きながらも社会的に孤立していたり困窮状態にある方々に「大人食堂」という形でアウトリーチを成功されていることを知り、東京でもPOSSEと連携して年末年始に「大人食堂」を開催することにしました。
閉庁期間中の9日間の中で2日間、新宿での「食堂開催×無料の労働・生活相談」の「大人食堂」を開催します。
開催の詳細につきましては、下記東京アンブレラ基金noteをご覧下さい。
●「安心できる食堂×無料の労働・生活相談」の「年越し大人食堂」を新宿で開催します! (12/31・1/4)
※仙台での取り組みについては、仙台POSSEの活動報告をご覧下さい。

ご支援の使い道

目標金額は150万。大人食堂(NPO法人POSSEとつくろい東京ファンド) をふくむ、5つの団体とひとつのスキームに20万ずつ補助するほか、東京アンブレラ基金の年末年始の緊急宿泊支援に充当させていただきます。
目標金額が未達でも、集まった分は均等に配分させていただき、また大人食堂についても自主資金で開催いたします。

協働団体の年末年始(2019年12月28日〜2020年1月5日)相談支援スケジュール

■「年越し大人食堂」(つくろい東京ファンド・POSSE)
開催日①:12月31日(火)12時半〜19時半・会場[東京都新宿区四谷4-29-12 御苑ビルB1 THE SPACE]
開催日②:1月4日(土) 12時〜20時頃・会場[東京都新宿区大久保2丁目2-6  パルシステム連合会ビル 2F 多目的ルーム]
できること:働きながらも社会的に孤立していたり困窮状態にある方々へ、無料の食堂開催と無料の労働・生活相談
さらに詳しい詳細はこちらのページをご覧下さい!
 
■NPO法人POSSE
実施日程:12月28日(土)〜1月5日(日)
電話受付時間:13時〜17時
電話番号:03-6699-9359
できること:労働・生活相談

■一般社団法人Colabo
できること:十代の女の子を対象としたバスカフェ&緊急相談
実施日程①:12月25日(水) 18:00~22:00 [新宿]東京都新宿区歌舞伎町1丁目4 新宿区役所 本庁舎
実施日程②:1月2日(木)11:00~17:00頃 [渋谷]東京都渋谷区神宮前6丁目21 神宮前6丁目22−8 渋谷神宮通公園
※中止・変更の可能性があります。最新情報はTwitterを確認ください。

■NPO法人TENOHASI
開催日:12月28日(土) 12月30日(月) 1月1日(水) 1月3日(金) 1月5日(日)
時間:医療・生活福祉相談 17:00~18:30 配食 18:00~
できること:生活にお困りの方や住まいを失った方への生活相談&医療相談と食事提供
場所:東池袋中央公園 https://tenohasi.org/activity/takidasi/

■NPO法人 豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
実施日程:12月28日(土)〜1月5日(日)
電話受付時間:11時〜18時
電話番号:090-3519-3745
できること:豊島区近辺の子どもや親についての相談対応や、緊急宿泊支援

■NPO法人 ピッコラーレ
実施日程:年中無休
電話受付時間:16:00~24:00(受付は23:00まで)
電話番号:03-4285-9870
メール(フォーム)での相談:24時間受付 https://nsost.jp/contact/
できること:妊娠葛藤相談。にんしんにまつわる全ての「困った」「どうしよう」への対応。

■府中緊急派遣村
実施日程:12月28日(土)〜1月5日(日)
電話受付時間:11時〜18時
電話番号:090−3085−7557(松野)
メール:t.matsu.194927@gmail.com
できること:府中市近郊で、生活や食べるものに困った方への緊急ご相談と対応。

誰も取り残さない年末年始へ

誰ひとり置き去りにせず、みんなで2020年を迎えるために、ぜひ応援してください!

集まった支援総額
0
支援者数
0
目標金額0
設定期間 2019年12月20日~2020年01月31日
現在0% / 達成まで0
終了しました。
寄付募集元
つくろい東京ファンド